ベストハウスサポート > 甲府市、甲斐市エリアの物件カタログ! > セレノ ブリッサB

セレノ ブリッサBは甲府市住吉にあるアパート物件です!

セレノ ブリッサB

こだわりポイント満載のセレノ ブリッサB。アパートタイプのお部屋です。こだわりの条件として多い、駅徒歩10分の物件です。こちらは賃料6.3万円の物件です。甲府市エリアならすぐにベストハウスサポートが物件を紹介する事が出来ますよ。055-287-7788から、物件に関するご質問等も随時受け付けております。是非ご利用下さい。

所在地 交通 建物
山梨県甲府市住吉5丁目6-45

身延線南甲府」駅 徒歩10分

身延線甲斐住吉」駅 徒歩13分

築20年
2階建
木造

物件情報

【外観】 | セレノ ブリッサB

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させていただきます

  • 【外観】 | セレノ ブリッサB
  • 【居間・リビング】 | セレノ ブリッサB
  • 【キッチン】 | セレノ ブリッサB
  • 【内装】 | セレノ ブリッサB
  • 【浴室】 | セレノ ブリッサB
  • 【洗面所】 | セレノ ブリッサB
  • 【玄関】 | セレノ ブリッサB
  • 【内装】 | セレノ ブリッサB
  • 【内装】 | セレノ ブリッサB
  • 【収納】 | セレノ ブリッサB
  • 【収納】 | セレノ ブリッサB
  • 【トイレ】 | セレノ ブリッサB
  • 【玄関】 | セレノ ブリッサB
  • 【周辺】 | セレノ ブリッサB | ツルハドラッグ甲府中小河原店まで1700m
  • 【周辺】 | セレノ ブリッサB | 甲府山城郵便局まで1400m
  • 前へ

  • 次へ

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】

情報の見方

セレノ ブリッサB の物件概要

【アパート】

所在地 山梨県甲府市住吉5丁目6-45
交通
賃料 6.3万円 管理費・共益費 2,200円
面積 65.57㎡ 築年月(築年数) 2003年 12月 ( 築20年 )
種別/構造 アパート / 木造 階建 2階建
備考 駅から徒歩10分に立地する物件です。今引っ越しをお考えの方におすすめなのが、こちらのアパートです。こちらは賃料6.3万円の物件です。新生活を甲府市で始めるなら、当社で住まい探しをしてはいかがでしょうか。まずは055-287-7788かinfo@besthousesupport.comまでご連絡ください。
取扱会社
  • 株式会社ベストハウスサポート
  • 山梨県甲府市荒川1丁目9-5 
  • TEL:055-287-7788
  • 山梨県知事 (3) 第2277号

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

セレノ ブリッサB へのお問い合わせは 株式会社ベストハウスサポートまで

055-287-7788

〒400-0061

山梨県甲府市荒川1丁目9-5 

9:00~18:00  定休日:日曜日・祝日

お問い合わせ

セレノ ブリッサBの空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
2階 6.3万円 2,200円 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ -/ - 3LDK
65.57㎡ 詳細を見る 追加する

セレノ ブリッサBへのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【セレノ ブリッサBへのお問い合わせ】

利用規約及びプライバシーポリシーを必ずお読みください。左記内容に同意いただいた場合は、確認画面へお進み下さい。

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

メゾンボヌールの画像

メゾンボヌール

山梨県甲府市国母8丁目

身延線「国母」駅 徒歩6分

築24年

サニーハイツ湯村の画像

サニーハイツ湯村

山梨県甲府市湯村2丁目

中央線「甲府」駅 徒歩33分

築39年

レジデンス桂の画像

レジデンス桂

山梨県甲府市湯村3丁目

中央線「甲府」駅 徒歩32分

築25年

ラフィナート Aの画像

ラフィナート A

山梨県甲府市東下条町

身延線「甲斐住吉」駅 徒歩44分

築15年

会社概要

会社画像
株式会社ベストハウスサポート
  • 〒400-0061
  • 山梨県甲府市荒川1丁目9-5 
  • TEL/055-287-7788
  • FAX/055-287-7789
  • 山梨県知事 (3) 第2277号

トップへ戻る